令和二年新嘗祭 農作物奉献のお願い

2月17日に五穀豊穣を始め、あらゆる産業、国力の充足を祈る「祈年祭(きねんさい)」を執り行いました。
本年は新型コロナウィルス感染拡大防止のための対策に各地取り組みが余儀なくされました。
そのような中、今年も早、稔りの秋となり、大神様の御神恩により諸々の収穫を迎えられたことと思います。

11月23日には、「祈年祭」と対をなす秋の収穫祭である「新嘗祭(にいなめさい)」を斎行致します。
「新嘗(にいなめ)」とは、新穀を神様にお供えすることを意味しており、稲作を中心として発展してきました日本の象徴となる重要な祭典として、全国の神社で執り行われています。

当宮では、大神様へ感謝を込めて、この秋に収穫された新穀、農作物を始め諸製品の御神前への奉納をお願いしております。

ご奉納の御志は、11月18日(水)までお届け頂きたくお願い申し上げます。
収穫に対する感謝、喜びを大神様と分かち合う機会として、ご奉納頂きたくお待ちしております。

~新嘗祭の様子~

御不明な点がありましたら、下記までご連絡をお待ちしております。

〒980-0871 仙台市青葉区八幡4丁目6-1
TEL:022(234)3606 FAX:022(273)1788
URL:http://www.oosaki-hachiman.or.jp
Email:oosaki@oosaki-hachiman.or.jp

Close

Close

Copyright (c) 2004 National Treasure, Oosaki Hachimangu Shrine. All Rights Reserved.