明治祭が斎行されました

平成29年11月13日

去る11月3日、明治祭が斎行されました。

この日は、明治天皇の誕生日を記念するため戦前は四大節の一つの明治節として祝日に制定されていました。他の四大節は、1月1日四方拝、2月11日紀元節(現在は、建国記念日)、天長節(今上天皇の誕生日を記念するもの)、そしてこの度の11月3日明治節の4つの総称となります。

現在は、文化の日として自由と平和を愛し文化を進める日となっています。

明治天皇も10万首以上の和歌を詠み、文化に親しみられました。何かと多忙になりやすい現代ですが、祝日の意味を考え、その理由に思いを馳せてみるのは如何でしょうか。

また、明治天皇というと、御祭神としてお祀りされている東京都渋谷区にある明治神宮が有名ですが、陵墓は京都にある伏見桃山御陵です。その為、祭典の最後に、伏見桃山御陵へ遥拝致します。

宮司一拝 祭典開始にあたる御一礼です 宮司祝詞奏上
御神楽「浦安の舞」
宮司玉串拝礼 伏見桃山御陵に遥拝致します

祭儀課 石井日加吏

トリップアドバイザー®
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)を受賞致しました

平成29年11月

世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisor®(トリップアドバイザー)」が2017年Certificate of Excellence (エクセレンス認証)を発表し、「総合評価(5段階評価)の4以上を獲得した」として大崎八幡宮が受賞致しました。

今回の受賞は沢山の方々にお越し頂き、国宝である御社殿、神社という場所の空気を実際に感じて頂いたお陰です。参拝に訪れる皆様のため、八幡様のために、これからも精進していかねばならない。と身が引き締まる思いでいっぱいです。

受賞施設の 55%がレストラン、25%を宿泊施設が占める中、神社である大崎八幡宮が受賞 したことは本当にありがたいことです。私もトリップアドバイザーのホームページにて大崎八幡宮の口コミを拝見させて頂きましたが、どの方もとても良く紹介して頂いており、大変嬉しく思います。

・TripAdvisor®(トリップアドバイザー)とは

世界最大の旅行サイトで、世界各国730万以上の宿泊施設、航空会社、観光名所、レストランが掲載されており、5億7000万件以上の口コミ情報が寄せられています。

・Certificate of Excellence (エクセレンス認証)とは

トリップアドバイザー®に12か月以上掲載され、総合評価(5段階評価)の4以上を維持し、最低限の口コミ数を獲得している施設に授与されるものです。2010年に設立し、今年で7回目を迎えました。

「TripAdvisor®」サイトURL https://www.tripadvisor.jp/

(庶務課 近藤)

金刀比羅社前・沼田像前の石畳を整備いたしました

平成29年11月1日

大崎八幡宮の境内には、末社という小さなお社がいくつかあります。その末社の一つである、金刀比羅社・沼田像前の石畳整備を行いました。

また今回の整備に伴い、金刀比羅社と沼田像の間に植樹を行いました。

今回の整備で以前より歩きやすくなっておりますので、ご参拝の機会がありましたら一度ご覧ください。

金刀比羅社由緒

仙台市内在住の篤信崇敬者の御長男生誕を祝い、昭和57年に勧請され、当宮表参道「祓所」北側に鎮座しております。御祭神の大物主神は出雲大社の主祭神、大国主神の和魂で国土経営の神として知られています。

沼田像由緒

八幡宮社家である「沼田豊前正茂密」が大場山城と伴に八幡宮の境内整備に努め、大崎八幡宮中興の祖として、子息の豊前正成明により石像が建てられました。全国各地に数多くの石像・地蔵・僧侶像がありますが、これは神職像として頭に風折烏帽子、腰に脇差(刀剣)を帯び、手に笏を持っている珍しい石像です。

※大場山城:本名 大場雄淵(ゆうえん または おぶち)宝暦8年~文政12年(1758~1829)
        江戸中期~後期の俳人、大崎八幡宮の神職、丈芝坊

(表参道金刀比羅社・沼田像前①) (表参道金刀比羅社・沼田像前②)
(整備後11月1日月首祭の様子)  (石畳横植樹後の様子)
(金刀比羅社前) (沼田像前)
(沼田像①) (沼田像②)

祭儀課 石垣仁孝