八幡宮に小さな春が訪れました

令和3年3月15日

心地よい春日和の境内に佇む杉の木の上に、リスがを出しました。

八幡宮の杜には様々な生き物が住んでいます。春夏に向けて色を変える杜の姿とともに小さな命たちを見守っていきたいものです。

令和3年3月11日東日本大震災復興祈願祭 斎行

令和3年3月11日

令和3年3月11日、東日本大震災復興祈願祭が斎行されました。

当宮においても震災発生直後より、出来る限りの被災地支援を継続的に行ってまいりました。被災地では今も復興途上にあり、多くの方が苦しい生活の中におります。震災より10年を数えるこの日、各地域の復興を大神様の大前にて祈願いたしました。

多くの方が足を運ばれ、復興を想う皆様の祈りと共に祈願祭は進行していきます。
被災された人々、今もなお震災復興に携わる数多の人々が皆で手を取り合い、大神様のご加護のもと安らかな日々に戻れることを、祝詞に添えて御神前に申し上げました。
浦安の舞 奉奏
震災発生時刻に、遥拝所を通して震災被災地へと黙祷を捧げました。

東日本大震災では、多くの人の心・土地・建物に爪痕を残していきました。
しかし小さな歩みで一歩一歩復興を続けてきました。

10年という節目を迎え、更なる復興を願い、11年目へと確実な一歩を踏み出していきたいものです。

3月末日まで御社殿前西回廊にて復興支援の記録を展示しております。
ご参拝の際、当時の思いを振り返って頂ければと思います。

祭儀課 渡邉

東日本大震災復興支援の記録パネル展を開催しております

令和3年3月1日

東日本大震災より10年の節目を迎え、当宮におきまして発災直後より出来る限り行ってまいりました復興支援活動の記録を、あらためて振り返り取り纏め展示致しました。
ご参拝の折には御社殿前、西廻廊においてご覧いただきますようご案内申し上げます。

期  間 令和3年3月1日~令和3年3月31日
 展示場所 大崎八幡宮御社殿前「西廻廊」

平成23年3月より令和2年8月迄の支援活動の記録をパネル写真にて展示しております
復興支援の一環として作製しました「御神酒・焼き海苔・Tシャツ」も展示・頒布しております

八幡宮では今後も継続的に支援活動を行って参ります。
何卒ご理解、ご協力の程お願い申し上げます。